2010年1月22日金曜日

HP30bについて

もうすぐ、新たなHPの金融電卓「HP30b」が発売されるそうです。

HPCC
http://www.hpcc.org/

ここにある「Richard Nelson's HP30b Fact Sheet」によると、工場出荷が2010/01/29、webでの扱い開始が2010/03/01となっています。もう少し先ですね。

HP30b - Educalc.net
http://www.educalc.net/1842484.page

既に、20bが販売されていますが、上記ソースによりますと、違いは次の様です。

HP30b Business Proffesional
HP20b Business Consultant

これは名前。

32KBのRAMが用意されている様です。100個の配列があり、50個のペアの回帰分析データや、出納データなどを収容出来ます。レジスタは10個で、番号によって呼び出され、レジスタ0は配列の指標としても利用されます。
30bには、プログラミング機能が付きました。プログラムはPrgm 0 - 9の10個の区画があり、それぞれに00 - 99までのラベルを利用可能。1区画辺り290バイトまでのプログラムが作成可能で、サブルーチンスタックは4段。RPNでプログラムを書き、Solvreにも使える様子。
金融関連の機能について拡充が図られたと言います。統計機能では二項分布が増えていて、IP(Integer Part)、FP(Fractional Part)が新設されている様です。マニュアルには「population deviation, standard error, forecasting」の項目があるので、ガウス分布などの計算機能がありそうです。三角関数や指数/対数もあり、ある程度は関数電卓としても利用可能な雰囲気です(20bと同じ)。


カタログ・ダウンロードページ

Featured-Packed and Programmable - HP 30b Business Professional - hp.com
http://h20195.www2.hp.com/v2/getdocument.aspx?docname=4AA2-7918ENUC.pdf

そんでもって、290バイト程度のプログラム領域で何が出来るの ? という向きには、どうやら、凄い話があります。700桁のπを計算可能らしいのです。

30b programming environment - HP Forum - The Museum of HP Calculators
http://www.hpmuseum.org/cgi-sys/cgiwrap/hpmuseum/forum.cgi?read=161716#161716

ここでは、30bを使ってπの700桁計算を試したという話が出ていました。30bでのコードは出ておりませんが、 何と、掲載されておりました。

Many Digits of Pi (HP32sii, HP-16c, HP-12c, HP-12cp, HP-19c) - HP Forum - The Museum of HP Calculators
http://www.hpmuseum.org/cgi-sys/cgiwrap/hpmuseum/articles.cgi?read=899

には、12Cなどのコードがあります。おそらく、移植して実行した模様。20bと同じくARM系の石らしく、かなり速度が出る様子です。(しかし16Cで17時間掛かったというので、余り早くは計算出来そうもありません)

何だか、良いかな ? でも、こうした感じで関数電卓が出てくれれば、と思うのは、当方だけではない様です。「Gene Wright's HP30b review」(HPCCサイトを御参照)を御覧下さい。

8 件のコメント:

Tomonori さんのコメント...

株式会社ジュライの溝江です。
ご無沙汰しております。

先日、アジアパシフィックのミーティングがあり、そこで30bのプロトタイプにちょっとだけ触ってきました。
いつも話題になるクリック感は、12cに近い、hpらしい固い感じです。
価格は全く未定とのことでした。
とりあえずご報告まで。

akatuki さんのコメント...

これは溝江様、興味深い情報を戴き、有難う御座います。
30bはCESで発表されたらしいのですが、ミーティングでは他の機種(ARMベースの関数電卓とか)などもあったのでしょうか ?
まあ、余り細かい事は述べられないとしましても、何か、チョロっとだけでも教えて下さるとウレシイか、と ... .

ジュライ溝江 さんのコメント...

こんにちは。
残念ながら、上期(4月まで)の新機種はありません。下期は未定です。
進展がありましたらお知らせします。

akatuki さんのコメント...

これは溝江様、遅くなりまして申し訳ありません。情報をお寄せ戴きまして有難う御座居ます。

「下期」があるという事は、やはり夏休みに向けて何か出る可能性があるか ? という事でしょうかね。
新製品の追っかけになってしまいますが、楽しみにしております。

ジュライ溝江 さんのコメント...

こんにちは。株式会社ジュライ溝江です。いつもお世話になっております。
30bが入荷しましたのでお知らせします。

http://www.july.co.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=15_42&products_id=500

日本語マニュアルの印刷で時間を取られてしまったようです。お待たせして申し訳ございません。

akatuki さんのコメント...

早速、実に行きました。
発売早々、日本語マニュアル付きですか ! 力が入っていますね。しかも38% OFFとは。
20bも良い電卓だと思うのですが、30bはプログラム機能があって、ARMプロセッサの威力が遺憾なく発揮されている様子であり、個人的にはかなり期待しているのです。

所で話は変わりますが、HP50gの「User's manual」(User's guideではなく、電卓に付いている、薄い方の冊子)の日本語版って、ありましたっけ ?

ジュライ溝江 さんのコメント...

ありがとうございます。
30b, 是非ご検討下さい。

50gの簡易マニュアルは日本語版がまだできておりません。申し訳ありません。
進展がありましたら報告いたします。なにとぞご容赦ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

akatuki さんのコメント...

溝江様、早々の御返事を戴きまして、有り難う御座居ます。

翻訳も結構大変なものですから、焦らず待つ事とします。